静岡から、日本中へ!そして、世界へ!

お問い合わせはこちらから054-293-4550

※開室時間は「教室カレンダー」をご参照ください。

お問い合わせはこちらから

メール

生徒のつぶやき2022

生徒のつぶやき 2022年度

 

2022年4月21日(木)

【代表より】

隙間時間はいろいろな場所にあります。私はビニル袋に油性ペンで暗記したい事項を書いて、お風呂の壁に貼って覚えていました。リラックスしながら、ふとしたときに目に入れて覚えるようにしました。一つの方法としてこれはやってみる価値があるかも!

2022年4月19日(火)

【代表より】

私も高校生の時はよくお腹が鳴りました。高校生はエネルギーが必要なのでしょうね。最近は食事が始まるとともに、200g弱の生野菜を食べるようにしています。そのためか満腹感が持続しますし、お肌の調子も良いのでオススメです。

2022年4月5日(火)

【代表より】

いろいろな感情がありますが、私は渡邉美穂さんはそろそろ卒業するような気がしていました。それは「日向坂46の渡邉美穂」ではなく、「渡邉美穂」としての仕事と思われる案件に対して、悩みながらも楽しんで仕事をされているように見えることが多くなったからです。もちろん「日向坂46の渡邉美穂」として悩みがないわけがないですし、楽しみもないはずがありません。けれども、「渡邉美穂」として呼ばれる仕事の楽しさや難しさの中でも、輝いているような場面が増えていると思うのです。そう考えたときにさらなる自分の目標に向かって挑戦したくなる気持ちは非常に良く分かりますし、私は応援したいと思っています。もちろん「日向坂46」のファンとしては残念ですし寂しいですが、「渡邉美穂」のファンとしては心から祝福したいです。「日向坂46の渡邉美穂」のファンの中には日向坂46の応援を卒業する人もいるかもしれませんが、そういう人をも含めて渡邉美穂さんの今後を見守りたいというのが私の思いです。確かに渡邉美穂さんのいない日向坂46は想像ができない。その気持ちもわかります。ただ、だったら「渡邉美穂のいない日向坂46」をメンバーが作っていくサポートを私はしたいと思っています。渡邉美穂さんと日向坂46の今後に栄光があらんことを。祝おう、それが始まりだから。

2022年4月1日(金)

【代表より】

高校生は「自分がやりたいこと」を「自分がやるべきこと」と錯覚してしまいがちです。「できればいいなあ」を「目標」や「義務」にするのではなく、その日の残り時間を考えて、できる範囲で計画を立てましょう。

【代表より】

TIKTOKを使ったことはありませんが、どのようなアプリなのでしょうか。ショート動画を見ることができるという話は聞いたことがあるのですが。いずれにせよ自分を律することを意識できるようになったのは良いことです。しっかりと学習時間を確保しましょう。

ページ上部へ戻る